usakodosu’s diary

Welcome to My Page♬.*゚

挑戦し続けることの大切さ🐔🍗

どうも!うさこですꪔ̤̮"

 

食べることが大好きな私ですが、

ここ最近私の中で油物が食べたいシーズンに

はいってきております(*ˊ˘ˋ*)

 

 

本日は28日です。

28日は「に(2)わ(8)とり」という語呂合わせ

から「ニワトリの日」という記念日なんだそうです🐓

 

少々無理やりな気もしますが😂

鶏肉や鶏卵の消費拡大を目的に制定されたもので

かの有名な「ケンタッキーフライドチキン(KFC)」

では毎月28日に「とりの日パック」を限定販売

しています♬

 

f:id:usakodosu:20221028230110p:image

引用先↓↓↓

https://www.google.com/amp/s/illustcut.com/%3fp=11558&page=4&=1

 

さて、本日はそんな「ニワトリの日」にちなんで

【ケンタッキー・フライドチキン】について

お話していこうかなと思います🔅

 

ケンタッキーといえばやはりジューシーかつ

バリエーション豊富なフライドチキン!🍗

 

アメリカ発祥のソウルフード

日本には1970年大阪万博にケンタッキーフライド

チキンが上陸したことをきっかけに、

「フライドチキン」という名前が広く知れ渡る

ようになりました✨

 

日本国内でケンタッキー1号店がオープンしたのは

愛知県の名古屋市西区で、オープン日である

11月21日を記念してその日を

「フライドチキンの日」として正式な記念日

に制定されました🔅

 

 

そんなケンタッキーを訪れる時に

1番最初に目に入るものはやはり、入口で

「ようこそ」と出迎えてくれる真っ白な髭と

柔らかい表情がチャームポイントの

カーネル・サンダースではないでしょうか🎅🍗

 

本名はハーランド・デーヴィッド・サンダース、

ケンタッキーフライドチキンの創業者です。

 

f:id:usakodosu:20221028230205j:image

 

ケンタッキーのロゴは赤と白のよく目立つ

デザインをしていますが、この色が

電気屋や理髪店と間違える人が多かったという

ことで、入口にカーネルサンダース像を設置したの

はじまりですが、実はこのスタイルを生み出した

のは日本なんだそうです🤭

 

これは余談ですが、カーネルおじさん像に

かけられているメガネはなんと日本製の本物の 

メガネを使用しているんです✨

 

こちらは世界三大眼鏡産地のひとつ、

福井県鯖江市で作られている鯖江メガネを

使っています🔅

国内で約96%、世界でも約20%のメガネフレームが

鯖江産といわれており、世界最高峰の技術力、

開発力、品質力を誇っています👓✨

 

まさに、アメリカと日本のコラボレーション!

老眼鏡ですので近くで見てみると度が入っている

のがわかります🎶

 

f:id:usakodosu:20221028231104j:image

引用先↓↓↓

https://www.j-cast.com/2009/03/13037647.html?p=all

 

ほんわかとした表情で我々に癒しを与えてくれる

カーネルおじさんですが、ここまでくるのには

様々な苦悩があったようです。

 

母親と2人で幼少期を過ごしたカーネル

7歳の時に自分で焼いたパンを家族に絶賛され、

「自分は料理をすることが好きなんだ」と

気がつきます。

 

カーネル

10歳の時に農場で働き始めるが即解雇。

12歳の時に親元を離れ軍隊に入るも即除隊。

 

その後も鉄道関係の仕事や保険の外交官、

弁護士と様々な職を転々としていたようです。

 

この全ての経験がまだ未成年だったということに

驚きです😳

 

自分が誰かに雇われているということに向いてないと思いこの頃から経営について考えるようになったようです!

 

ただその後もいくつか仕事をこなしてきましたが

どれも長続きはしなかったようです。

 

そして生きるのが精一杯だった最後の最後に

勤めていたミシュランタイヤのセールスマンを

クビになったことをきっかけに人生の大きな

転機に繋がります。

 

タイヤのセールスマンをしていた頃に知り合いに

勧められガソリンスタンドで独立することを

決めたようです。

様々な試練を乗り越えながらも順調に

ガソリンスタンドを経営していきましたが、

ある時お腹を空かせた多くの旅行客が

ガソリンスタンドに訪れたといいます。

 

カーネルは常に顧客に喜んでもらえる接客を心がけていたので、物置に机と椅子を準備して食事を提供しました。

これが「ケンタッキー・フライドチキン」の前身である「サンダーズカフェ」が誕生のはじまりです。

 

ケンタッキーはもともと「ガソリンスタンド」

がはじまりだったんですね🤭

 

そのあとも今の「ケンタッキーフライドチキン」に

なるまでに様々なできごとがあったようですが、

多くの困難を乗り越えて世界に名をとどろかせる

お店へと成長していったのです✨

 

カーネル・サンダースがケンタッキーを立ち上げるまでの記事はこちら🎶

https://burgasset-ifa.co.jp/kfc/

 

 

カーネル・サンダースの歴史を辿っていきましたが

こうしてみてみるとドン底続きの人生でも前向きに

歩み続けることって本当に大切なんだなと

感じされられます🔅

 

どんなにクビになっても、向いてないと感じても

挑戦し続ける行動力が人間としての器を

大きくしていったんだなと感じました✨

 

1回やっただけで諦めてしまったり、

分からなくなってしまって逃げだしたくなること

もたくさんあります。

 

その時はしんどいかもしれませんが、

命がある限り私たちには挑戦をし続ける

チャンスというものが備わっています。

 

楽な人生を送って文句が出てしまう人生より、

挑戦をし続けながら視野を広げていき、

たくさんの人たちと楽しい人生を送る方が

断然いいですよね🥰

 

 

しんどいのは当たり前、

上手くいかないことは当たり前。

 

でも自分にとって居心地の良い場所にいても

何にも成長しないよ、できないことを挑戦し続ける

から人というのは成長するんだ。

 

諸先輩方からいただいた言葉です🥰

 

何事も最初からできることってないですよね✨

歩くことも自転車を乗ることもテストでいい点を

とることも全部1から挑戦をしてきたからです🔅

 

楽な人生がいいっていう人もいますが

少しでも自分にとっていい人生にしたいなって

思っているのであれば1歩ずつでも自分のペースで

挑戦をし続けることは大事なのではないでしょうか🥰